【スマートライフ】野外オフィス、都心で加速 働き方改革推進、非日常効果

 東京都心のオフィス街で、野外テントを使った業務スペースを設置する動きが活発化している。東京急行電鉄が16日、東京・渋谷でアウトドアブランドと連携したサービスの体験会を実施したほか、品川や丸の内でも期間限定ながら設置が進む。働き方改革の推進に加え、非日常の環境でイノベーションを誘発する効果も期待され、今後も取り組みが広がりそうだ。



 渋谷駅から徒歩数分の複合ビル「渋谷キャスト」。16日午後1時過ぎ、ビル前広場に集まった会社員らが次々とキャンプ用テントに入った。風通しのいいテント内にはテーブルやホワイトボードが設置され、アイスコーヒーを片手にミーティングが始まった。
http://shibuyacast.jp/


 この「キャンピングオフィス」を企画したのは東急とアウトドアブランド「スノーピーク」。2種類のテントで最大12人まで利用可能で、外の空気を吸いながらリラックスした雰囲気で仕事ができる。6月から試験運用を始め、課題を整理した上で、8月にも本格的なサービスを始める。

 スノーピークビジネスソリューションズの村瀬亮社長は「発想力が求められるクリエーターやIT企業社員に体験してほしい」と話す。約1時間のミーティングを終えたアパレルメーカー社員は「壁に囲まれた部屋では出ない意見も飛び出した」と声を弾ませた。

 働き方改革の推進やオフィス機器のモバイル化などを背景に、新たなオフィス環境の導入が進む。経済協力開発機構(OECD)平均を下回る日本の労働生産性の向上も副次的効果として期待されている。

 野外オフィスもこうした流れの延長線上にあり、ビル開発を進める不動産開発事業者などが熱い視線を注ぐ。JR品川駅近くの複合ビル「品川シーズンテラス」では14日からテントなどを設置。5日間で78組409人の会社員らが利用・予約するなど人気を集める。

 丸の内でも、三菱地所などが25日オープンのカフェメニューを楽しめる野外オフィスを予定する。担当者は「ベンチャーやIT企業を呼び込める環境を作っていきたい」と、話している。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180516-00000009-fsi-bus_all

 

 

 

 

 

<PR>オンラインセレクトショップ宮古島の風★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

一足早く梅雨入りした沖縄地方ですが、梅雨の合間は夏の日差しが照り付けているようですね。

 

伊良部大橋の開通、大都市からの直行便の就航、海外クルーズ船の寄港の増加などにより

観光客数が急増する沖縄宮古島。

宮古島にとって観光産業は、地域活性化にとって重要な経済基盤ですが、

宮古島独特のゆったりとした時間の流れと美しい海は変わらないでほしいですね。

 

宮古島の夏の味覚が楽しめるシーズンを迎えました。

今年も宮古島のふたつのマンゴー生産者さんのこだわりマンゴーをご紹介します。

 

 

宮古島 楽園の果実 有機完熟マンゴー ←ココ

http://miyakonokaze.com/SHOP/52745/104995/list.html

来間島、竜宮展望台のそばにある人気のカフェ「楽園の果実」の経営者・砂川さんは、

“有機農法”によるマンゴー栽培に取り組まれています。えぐみのない濃厚な甘さが特徴です。

 

宮古島 こだわりの完熟マンゴー 山の実マンゴー園 ←ココ

http://miyakonokaze.com/SHOP/52745/104924/list.html

山の実マンゴー園では、厳しい選果基準に照らして選果した高級品「みやこ紅」「秀品」をセットにしてご用意しています。

 

宮古島 楽園の果実 無農薬島バナナ ←ココ

http://miyakonokaze.com/SHOP/52745/170561/list.html

島バナナは、台風や気候の影響を受けやすく収穫時期がばらつく作物です。

「そんな希少な島バナナを食べたい」というご要望に応え、予約方式でご注文をお預かりします。

 

 

その他、宮古島の産品をご紹介しています。

オンラインセレクトショップ宮古島の風

http://miyakonokaze.com/

JUGEMテーマ:マーケティング

 

| スマートハウス・スマートライフ | 13:20 | - | - | pookmark |
【スマートライフ】安室でビューン

沖縄地方、梅雨入りしているとは思えないほど、いい天気が続いているようですね。

Facebookで宮古島をチェックする毎日。

宮古島ブルーが一際輝いてますねー

 

 

ところで、沖縄好きの方ならご存知とは思いますが、安室さんがジェット機に!

安室奈美恵ジェットは機内もアムラー 

沖縄県出身の歌手安室奈美恵(40)が9月に引退するのを前に、日航系の日本トランスオーシャン航空(JTA、那覇市)は14日、安室を外装にあしらった特別ジェット旅客機の就航を始めた。9月下旬まで約4カ月間、県内を発着し3大都市圏や福岡を結ぶ9路線を飛ぶ。運航予定は同社の特設サイトで確認できる。

https://www.nikkansports.com/general/news/201805150000171.html

 

以前はクジラが空を飛んでいましたが、今年引退する安室さんをジェットに描いたようですね。

ここで運行スケジュールがわかるようです。

https://amurojet.jta-okinawa.com/

 

最近は宮古島へ行くときは、那覇経由便をあえて選ぶこともあります。

タイミングが合えば乗れるかなあ。

 

 

 

 

 

<PR>オンラインセレクトショップ宮古島の風★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

一足早く梅雨入りした沖縄地方ですが、梅雨の合間は夏の日差しが照り付けているようですね。

 

伊良部大橋の開通、大都市からの直行便の就航、海外クルーズ船の寄港の増加などにより

観光客数が急増する沖縄宮古島。

宮古島にとって観光産業は、地域活性化にとって重要な経済基盤ですが、

宮古島独特のゆったりとした時間の流れと美しい海は変わらないでほしいですね。

 

宮古島の夏の味覚が楽しめるシーズンを迎えました。

今年も宮古島のふたつのマンゴー生産者さんのこだわりマンゴーをご紹介します。

 

 

宮古島 楽園の果実 有機完熟マンゴー ←ココ

http://miyakonokaze.com/SHOP/52745/104995/list.html

来間島、竜宮展望台のそばにある人気のカフェ「楽園の果実」の経営者・砂川さんは、

“有機農法”によるマンゴー栽培に取り組まれています。えぐみのない濃厚な甘さが特徴です。

 

宮古島 こだわりの完熟マンゴー 山の実マンゴー園 ←ココ

http://miyakonokaze.com/SHOP/52745/104924/list.html

山の実マンゴー園では、厳しい選果基準に照らして選果した高級品「みやこ紅」「秀品」をセットにしてご用意しています。

 

宮古島 楽園の果実 無農薬島バナナ ←ココ

http://miyakonokaze.com/SHOP/52745/170561/list.html

島バナナは、台風や気候の影響を受けやすく収穫時期がばらつく作物です。

「そんな希少な島バナナを食べたい」というご要望に応え、予約方式でご注文をお預かりします。

 

 

その他、宮古島の産品をご紹介しています。

オンラインセレクトショップ宮古島の風

http://miyakonokaze.com/

| スマートハウス・スマートライフ | 13:16 | - | - | pookmark |
【PR】宮古島の新しいホテル

5月も半ばとなりました。

早いなあ。

 

 

梅雨入りしたはずの沖縄地方ですが、ファイスブックで宮古島チェックしていますと、

夏のような晴天がつづいているようですね。

このままでは水不足が心配とか。

適度に雨の潤いが欲しいところですね。

 

ところで、先月宮古島におじゃました際、いつもとは違うホテルにとまってみるかと思い、

新しいホテルが開業していたので泊まってみました。

 

●HOTEL LOCUS

https://www.hotellocus.com/

所在地 沖縄県宮古島平良下里 338-40

場所はいいですねー、こちら。

アートルエメラルドの隣、伊良部島を望む平良港に面した場所にあります。

ここって、以前、中山とかあったところですかね?

「もうひとつのリゾートステイ」〜体験型ホテルをコンセプトに、

宮古島の多様なローカル体験を提案するとのこと。

 

ホテル内は、吹き抜けとラウンジのような空間があり、テラス席もあわせて

自然と人が集えるような設え。

空間デザインもシンプルでしゃれてます。

 

客室からの眺め。

港の向こうに伊良部大橋と伊良部島。

夕日も見れますね。

ちなみに屋上もあって、平良港を一望できます。

ここでビール飲んだら気持ちいいだろうなあ。

 

客室は、、、

 

一番コンパクトな部屋を予約していたのですが、ここまでコンパクトとは(驚)

コンパクトながら、設備や備品の置き方など、かなり工夫して機能的ですね。

このコンパクトさ、、、好みが分かれるとことでしょうか。

(ちょっと圧迫感があります)

 

朝食は、ロビー脇のカフェレストランで。

ここで気にいったのは、メインの食事を3種類から選べること。

作りたてを席までもってきてくれます。

 

 

伊良部島を目の前にみながらの朝食は、気持ちよかったです。

ここ、ランチもディナーもやっているみたいなので、宿泊者でなくてもこのカフェは使えます!

 

 

 

 

<PR>オンラインセレクトショップ宮古島の風★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

一足早く梅雨入りした沖縄地方ですが、梅雨の合間は夏の日差しが照り付けているようですね。

 

伊良部大橋の開通、大都市からの直行便の就航、海外クルーズ船の寄港の増加などにより

観光客数が急増する沖縄宮古島。

宮古島にとって観光産業は、地域活性化にとって重要な経済基盤ですが、

宮古島独特のゆったりとした時間の流れと美しい海は変わらないでほしいですね。

 

宮古島の夏の味覚が楽しめるシーズンを迎えました。

今年も宮古島のふたつのマンゴー生産者さんのこだわりマンゴーをご紹介します。

 

 

宮古島 楽園の果実 有機完熟マンゴー ←ココ

http://miyakonokaze.com/SHOP/52745/104995/list.html

来間島、竜宮展望台のそばにある人気のカフェ「楽園の果実」の経営者・砂川さんは、

“有機農法”によるマンゴー栽培に取り組まれています。えぐみのない濃厚な甘さが特徴です。

 

宮古島 こだわりの完熟マンゴー 山の実マンゴー園 ←ココ

http://miyakonokaze.com/SHOP/52745/104924/list.html

山の実マンゴー園では、厳しい選果基準に照らして選果した高級品「みやこ紅」「秀品」をセットにしてご用意しています。

 

宮古島 楽園の果実 無農薬島バナナ ←ココ

http://miyakonokaze.com/SHOP/52745/170561/list.html

島バナナは、台風や気候の影響を受けやすく収穫時期がばらつく作物です。

「そんな希少な島バナナを食べたい」というご要望に応え、予約方式でご注文をお預かりします。

 

 

その他、宮古島の産品をご紹介しています。

オンラインセレクトショップ宮古島の風

http://miyakonokaze.com/

| 通販サイト宮古島の風より | 00:42 | - | - | pookmark |

CALENDAR

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

★おすすめ!

ブログランキング

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH